/* */

Archives for from where i live…

低FODMAPダイエット - タマネギ

もしかしたら、自分にとってはやばい食材かも。 ちょっとの量でおなか緩くなった。

低FODMAPダイエット好調

よくよく考えてみると、恐ろしいほどの食事制限なんですけど、おなかが不調になることはなくなりました。

ただ、クッキー、サンドイッチ、パスタ、ラーメン、うどん、などなど食べられないものが大量にある。

今日タマネギが入ったものを食べたので、それがどう影響するか明日判断。

Easy Encrypt – 自鯖にインストールしてみる

さくらレンタルサーバーがEasy Encryptに対応しているので、わざわざ年間1,000円払ってSSL認証書を購入する価値もないので、試してみました。

OS: Gentoo

emerge app-crypt/certbot-apache しておきましょう。

Certbotを使うときは、以下の作業不要かも…

# openssl genrsa 4096 > pipeline.channelx.biz.account.key
# openssl genrsa 4096 > pipeline.channelx.biz.domain.key
# openssl req -new -sha256 -key pipeline.channelx.biz.domain.key -subj "/CN=pipeline.channelx.biz" > pipeline.channelx.biz.domain.csr

このあとApacheの設定をします。 サイト所有者である必要があるので、アクセス出来るようにします。

<Directory /yourdir/pipeline.channelx.biz/.well-known/acme-challenge>
AllowOverride Indexes
Options MultiViews Indexes SymLinksIfOwnerMatch IncludesNoExec
Require method GET POST OPTIONS
Allow from all
</Directory>
#certbot certonly --agree-tos --webroot -w /yourdir/pipeline.channelx.biz/ -d pipeline.channelx.biz

必要な証明書がフォルダに保存されるので、Apacheで設定します。 この設定が終わればこのフォルダは用済み(のはず)なので、削除しても問題ないと思います。二ヶ月に一回証明書を更新するためにcrontabに一行追加

0 0 1 */2 * root certbot renew

役に立つリンクは以下。

  1. https://github.com/diafygi/acme-tiny/
  2. https://wiki.gentoo.org/wiki/Let%27s_Encrypt
  3. https://qiita.com/tmatsumot/items/aca49d99558d2646ef36

意外とないipv6 PPPoE無線ブロードバンドルーター

ipv6のIPoEは、あるんだけどPPPoEがない。 今はIPoEが主流という感じ。  YAMAHAのルーターみたいにそれなりにしっかりとしたルーターを買わないとダメみたい。

なかなか自作鯖を葬り去ることは出来ない。

で、PPPoEの将来を考える上でおもしろいと思ったのが、総務省の接続料の算定に関する研究会という研究会。

各事業者好き放題言っていておもしろい。

なんとも言えない開放感…レンタルサーバーに移って

10年ぐらい前からこのブログを始めたわけですが、色々な技術的な変化がありました。  IPnutsから自作ルーターを初めてGentooでルーター自作。 ipv6とIPoEの登場。 いろんな技術が登場してそれに合わせて自鯖もUpgradeしてきました。

未だGentoo Linuxの自宅サーバーは生きていますが、何年かかけて専用NASの箱に移行して、Linuxベースの自宅鯖は閉じることになると感じています。

色々な理由があります。

  1. そもそも自鯖のメンテが面倒くさい。
  2. 過去5年以上、自作PCを作っていない。
  3. PPPoEがいらない子になった (というか市販の無線ブロードバンドルーターで良いじゃないか…)
  4. 専用ハードウェアが必要なほどトラフィックがない。
  5. ある程度のトラフィックがある、スケーラビリティがいるならAWSへ移行。

楽しみながら、サーバーをいじるのは趣味として有りですが、サービスを中断してメンテをするというのは、精神衛生上よくない。 Web、メールはさくらレンタルサーバーに移行。 PPPoEもIPoEに移行。

ある程度自鯖でいじっていたので、さくらレンタルサーバーにはすぐに移行でたので、悪いことばかりではないかも。 ただ、これで生活しているわけではないんで、あまり多くの時間を費やしたくない。

一段落したので、これから自宅のネット環境をどうするかは、ゆっくりと考えて、Webとメールはさくらさんにお任せ。

– A Privacy Reminder –

This web site uses Cookies just like every other web site… actually this web site uses Google Analytics. If you don’t like it, please leave.

このサイトは、他の多くのWebサイトと同じようにCookieを使ってます。 Google Analyticsを使ってます。 Cookieの利用に合意できない場合は、このページを閉じてください。

サーバー移転完了

*** 旧サーバーから301でRedirectするようにしました。

自宅鯖からさくらレンタルサーバーに移転しました。

旧) https://www.channelx.biz/

新) https://www.sla-industries.org/

旧サーバーも生きてますが、更新はされません。

低FODMAPダイエット ー 経過報告

多分、今までやってきた食事療法の中では一番効果的。 小麦を避けるとなった途端、パン、パン菓子、菓子、ラーメン、パスタ、うどん、ヨーグルト、シリアル、牛乳などほとんどの物が食べられなくなるので、非常に間食が減る。 いわゆるジャンクフードと言われる物は一切駄目。

おなかの調子も悪くない。 むしろ良い、便秘もしないし下痢もしない。

サーバー移転中…

SSL証明書待ちです。 結局、コンテンツはそのまま移行して、ドメインは別にします。 元ドメインは容量の大きいコンテンツなどのサーバーにします。 今のところルーター兼NASなので。

もと鯖は、https://www.channelx.biz/

自鯖を続けるか否か?

IPoEネットワークをPPPoEネットワークとは別回線として宅内に配置したことで、自鯖ルーター(PPPoE)の重要性が著しく低くなりました。 当たり前と言えば当たり前ですね。外部公開しているサイトとメールアドレスをレンタルサーバーに移せば、ダウンタイムを気にせずに自宅サーバーのメンテが出来ます。

なんとなくですが、

  1. Webサーバは、さくらレンタルサーバー。
  2. メールサーバも、さくらレンタルサーバー。
  3. VPNは、自鯖で保有。
  4. FTPは引き続きNASでPrivate網で維持。

かな。 スケーラビリティを必要としない個人のサーバーは、AWSではToo much。 さくらレンタルサーバーで十分かなと。

このBlogも非公開にして、ファイルサーバーにしていこうかなと考えています。

それにしても一階二階を有線LANでつないだ無線LANアクセスポイントでAmazon系、スマホ、タブレット、ノートPCなどほとんどのTrafficをIPoE側に寄せてしまったので、正直PPPoEはいらない子になってしまった…

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 4.0 International License.
You are accessing sla-industries.org via ipv4 (54.234.114.202).