/* */

Posts by jp midnight

合掌、ありがとう梅原猛さん

哲学者の梅原猛さん死去 私の生き方を変えた人でした。 感謝しても感謝しきれません。 オススメの本は、「梅原猛の授業 仏になろう」です。 amazon.co.jpへのリンクです。

2019

The new year begins. Let’s assume I live to 70 years old. I only have 25 years left. That’s pretty short. If it’s 60, I only have 15 years old. I’m not going to change how I live, but the priorities matter more than ever.

Mate 10 Proをnmapしてみた

最近、Huawei製品のセキュリティが怪しいと騒がれているので、Mate 10 Proをnmapしてport scanしてみた。 Nmap 7.70 scan initiated Sun Dec 16 06:02:06 2018 as: nmap -v -sS -oA nmap.log -p- -v -O 192.168.1.54Increasing send delay for 192.168.1.54 from 20 to 40 due to 22 out of 72 dropped probes since last increase.Increasing send delay for 192.168.1.54 from 40 to 80 due to 35 out of […]

今年の締めくくり

まだ月半ばですが、ブログ書いている時間もないので… この半月の社会情勢をみると来年はこれまで体験したことないような一年になるような気がします。 健康に気を遣って平安無事滞りなく物事が進んで行ければ良いと思います。 来年もよろしく。

still upgrading my router rig

I’m still upgrading my router rig. Dumping two external 750GB HDDs to one 4TB internal HDD. Nothing special… I took it down for vacuuming. Some tricks. To partition using parted. (parted) mkpart primary ext4 0% 100% (Ref: https://wiki.archlinux.jp/index.php/GNU_Parted#.E3.82.A2.E3.83.A9.E3.82.A4.E3.83.A1.E3.83.B3.E3.83.88) if you want to force unmount, use this. umount -l /dev/sd?1 (Ref: http://d.hatena.ne.jp/ktomoya/20080901/1220286943) Most of the contents have been […]

私立小学校受験 - まとめ

難関校に行かせるとなると、経済的・時間的な余力も必要ですが、お子さんにストレスを与えずに合格させるとなると、ほんとにおなかの中にいるときから小学校受験考えた方が良いと思います。 難関校でなくとも、行く・行かないは置いておいて以下のような利点があるので、挑戦することは良いことだと思う。 親として子供の教育方針をしっかり組み立てて共有できる。 常識ある子育て、挨拶をきちんとするなど、を実施する。 6年間の子育てを総括する・されるわけですから。 小学校への算数の基礎になる考え方などペーパーの準備で培われる。 受験準備を通して毎日学習する習慣がつく。 たぶん、一番考える必要があるのは、小学校受験が子供のためなのか考えないと子供へのストレスが大きいと思います。  受験に納得している子供でも直前の一週間は体調不良を訴えました。 無理に頑張っている子へのダメージは相当大きいと思う。

私立小学校受験 - 練習問題

こぐま会、理英会使ったと以前のポストにも書きましたが、一枚一枚バラバラにしてやらせました。 冊子の状態だと子供はやりづらいので。複数のカテゴリを、しりとり+積み木+常識など、一セットにしてやらせました。 数の増減など、足し算・引き算に繋がるので、ただ数をこなすだけでなくある程度、じっくりと考え方を教えてあげるのも大事だと感じました。 あと、この年の子供に無理強いさせて勉強させるのは、あとあと良くないなと感じたのも確か。 基本、褒める。 できなくても、がんばりましたと褒める。 なんで出来ないんだと言うと、それだけでものすごいプレッシャー。合格後も入学前学習をやるかどうかは、このペーパーを楽しいと思えるかどうかだと思う。 嫌いになってなければ、毎日引き続き足し算やらひらがなの勉強を30分で良いので続けてくれます。 考査が終わった途端やらなくなったら、ちょっと心配。

私立小学校受験 - 面接・願書系参考書籍

願書の書き方とか、面接の回答例みたいな書籍ありますが、全然役に立たなかったです。 そもそも子供には知識量を問うような質問はなく、たたみかけるように質問していって、自分の言葉で回答できるか見ていた。 知らないことは、わかりませんと答えていた(し、そう答えるように伝えていた)。 大人には、教育方針など聞く感じだった。 書籍を読んで型にはまった回答では限界があるように思いました。 どういう子供に育って欲しいかなど、きちんと基本を押さえて志望校の研究をすれば大人は大丈夫。

私立小学校受験 - 単願、併願、学校説明会

そもそも年長の5月に準備を始めた我が家は併願の事を考える時間的余裕もなく単願でした。 親の学校説明会は、ほぼ全て参加。 子供の体験授業も参加して、子供の進学の意思を確認しての私立小学校受験のスタートなので、ぶれのない単願でした。小学校の子供が通える距離に併願できる学校がないので、単願になったという理由もあります。 子供が行きたいと言う学校に行かせるのが我が家はベストだと考えているので、子供の体験授業はとても重要だと思います。 体験授業で行きたいと子供から意思表明すると、その後の子供の準備の取り組みもまた違います。子供が進学を望んでいる、これは強力な応募理由になるので、面接で言っても良いかもしれません。 学校にもよりますが、学校説明会で考査のポイントを教えてくれるところもあります。 複数回あればできる限り参加しましょう。 併願に関しては、実際やっていないのでなんとも言えないですが、似通っている校風、教育方針の学校があれば良いですが、そんなにあるかな? どこでも良いからと言うのもありですが…

私立小学校受験 - 願書

願書は父親の私が書いて、字の綺麗な母親に清書してもらいました。 一番役に立ったのは、いい願書の書き方10の秘訣 (小学校受験 蔵書房)でした。 私立小学校受験 - 普通に育てる2 でも書いた教育方針に基づいてどんな人間に育って欲しいかを書くだけで良いと思います。 どこかしら志望校の教育方針とかぶるので、心配しなくて良いと思います。 私は、「御校の教育方針…」とは一切書かずに、こう言った教育方針でこう言った育て方をしたいと書いて問題ありませんでした。 塾の先生が添削してくれるので、細かい表現の間違いは直してくれると思います。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 4.0 International License.
You are accessing sla-industries.org via ipv4 (54.234.114.202).